【SALOMON サロモン SPEEDCROSS 4 GORE-TEX®|レビュー】濡れない!雨の日が楽しくなる最高な靴を紹介。

【SALOMON サロモン SPEEDCROSS 4 GORE-TEX®|レビュー】濡れない!雨の日が楽しくなる最高な靴を紹介。

2021年12月30日

こんにちは。ヒバです。

お久しぶりです。TOEICの勉強をしていたら、いつの間にか今日になっていました。

本日は、今年買った靴の中で気に入っている靴を紹介します。

雨の日用の靴を探している方にとって、有益な情報になると思います。ぜひ最後まで見てもらえると嬉しいです。

【Bose SoundLink Mini II|レビュー】見た目は良いけど、本当に購入すべき商品なのか。1年間使用した感想。

こんにちは。ヒバです。 本日は、去年のamazonプライムデーで購入したBose…
hiba-blog.com
(前回の記事も読んでもらえる嬉しいです。)
スポンサーリンク

SALOMONについて

Salomonは1947年の創業以来、フランスのアルプス地方で、遊びを追求してきました。

アウトドアスポーツや新技術、職人技に対するSalomonの情熱が、大自然を自由に楽しみ、挑戦するための進歩的なギアの開発力を高めています。

待たずに進む。

It’s time to play.

https://www.salomon.com/ja-jp/who-we-are

私の中でのSalomonのイメージは、スキー板やスキーウェアですかね。

購入経緯

去年から新潟に住んでいますが、新潟はとにかく雨が多い。1ヶ月のうち、3分の1くらいは雨な気がする。

雨の日で一番嫌なことは、靴が濡れて靴下がグチュグチュになること。これが好きな人がいたら是非教えてほしい。

気持ち悪くならない靴が欲しい!と思って探し始め、この靴にたどり着いた。

SPEEDCROSS 4 GORE-TEX® 

何より見た目がいい。

防水靴を探すと色々出てくるが、どれも機能に全振りしていて見た目が良いものは少なかった。

SPEEDCROSS 4はブラックベースにシルバーのラインが入っている。シルバーが入ることで、アウトドアの印象が軽くなり、私服に合わせることができる。

現行のSPEEDCROSS 5ではなくSPEEDCROSS 4を選んだ理由も「見た目」である。

つま先と踵にある、Sのロゴも可愛らしい。

GORE-TEX®が使われているので、雨、風なんかへっちゃらだ。

これまでに、グチュグチュになったことはない。

シューレースには、Quicklace™が使われている。

Quicklace™は引っ張るだけで締め上げられる構造をしている。そのため、着脱が一瞬だ。

これで濡れたシューレースを結び、手が濡れることともおさらばだ。

ソールに凹凸があるので、濡れた道で滑ることはなくなった。ちなみに、これを買うまではvansのオールドスクールが雨靴だった。

唯一の欠点は、凍った道には効果がないことである。積雪した道などは効果絶大だが、凍った道ではオールドスクールにランクダウンしてしまう。

凍った道を歩く時は、陸上のスパイクを履くのが最適なのかもしれない。

終わりに

本日は、SALOMON SPEEDCROSS 4 GORE-TEX®について紹介しました。

この靴は、間違いなく今年のマイベストバイに入る気がします。

アマゾンで購入するのが一番安いと思います。

かっこいい雨靴を探している皆様、ぜひ購入を検討してみてください。

本日はこれで以上となります。最後までありがとうございました。